18世紀〜19世紀にかけての時期に朝鮮で作られた染付の壷

口縁部に1箇所ニューが見られる

箱無し























閉じる


作品紹介トップへ